DALIAN CHINA
中国-大連
ロマンチックな町、ファッションの大連
対外開放 の窓口、中国東北部の最大の港
『大連市が対外開放による外資利用の若...
『大連市が対外開放による外資利用の若干政策と措置』が正式に発表(三)
2018-08-16

 九、外資企業の人材導入支援政策

 

 29.外商投資企業に国内外の高レベルの人材を導入し、科学技術の研究開発人材と高い技能人材を大連に導入し、条件に合ったのは『大連市が高レベルの人材が創新創業を支持する若干の規定』『人材の革新を支持する創業についての補充規定』などの政策の支持範囲に組み入れる。

 

 30 .条件に適合した外国籍の高レベルの人材とそれに伴う外国籍の配偶者と18歳未満の未婚の子女は、直接申請することができ、「外国人永久在留カード」をまだ手に入れないたくさん海外へ行く必要がある人に対し、入境5年間、在留期間180日以下の多次元のR字ビザ(人材ビザ)を発行する。R字ビザを持って入国し、関連証明資料を提出する外国人に対し、在留期間5年以上の勤務類居留許可を発行することができる。外国の高度な人材に対し、外国人の来ている仕事などを行うなどの手続きを簡略化し、年齢、学歴、仕事経験の制限を問わず、「告知+約束」「受け入れ受理」などを採用し、外国人の人材のために仕事の許可を行って便利を図る。外国の専門的な人材は、必要があれば、年齢、学歴、あるいは仕事経験を緩和する。外国人人材のRビザの範囲を拡大し、条件に合う外国人の人材に対し、口岸ビザ、仕事の許可と長期滞在許可の利便性を提供する。わが市の納税百強企業の外国籍の管理者の在留許可の有効期限を延長し、有効期間が最も長く5年になる。「星海友誼賞」などを獲得した外国人の滞在証明書の期間限定を15日から5日までに短縮する。外国籍の人材は、革新的な創業プロジェクト、科学技術賞を申告し、国籍、身分などの条件に制限しない。

 

 31.外商投資企業が人材を導入する子女はわが市の義務教育段階公営学校に在籍するのは、企業により書面申請し、認定した後、高レベルの人材の子女に対し、自主的に1回学校を選択し、中学校から高校への「指標が学校へ」政策を享受することを許可する。科学技術の研究開発、高技能などの産業発展に非常に不足している人材の子女は、高レベルの人材の子女の入学優遇政策を享受する。産業の発展に対し比較的に不足している、一般的に人材が不足しいる、または他の人材と他の人材が不足している人は、入学時間などの条件の制限しないで、所在地の教育行政部門が協調して入学を手配し、その子女はわが市の高校の学校に出願し、その年初めに関連している政策が実行する。外商投資企業の導入人材の子女は、我が市の高校段階学校に進学することを申請した。大学入試に参加したのは、国家、省の規定に従って実行する。

 

 32.外資系投資企業が従業員の技能訓練を展開することを支持し、条件に合う企業の従業員に対し、技術師の訓練に参加することができ、『大連市政府補助職業(職種)カタログ』により補助を与える。企業の育成とハイエンドの高い技能人材を導入し、選考条件に合致する企業のハイエンド技能人材に対し、規定に従って補助金を与える。条件に合致する高技能人材研修は、1人ごとに総養成費用の85 %以下で、最高3万元を援助する。

 

 十、外資企業が公平競争に参加する支援政策

 

 33.わが市の重点産業の発展に関する政策措置の制定と同じ外資企業に適用することを奨励し、法律、行政法規の別規定の以外に、関連部門は、内外資企業の標準的な標準、統一時限の原則に従い、外商投資企業の業務免許と資質申請を審査し、外資系投資企業を保証する資格の許可、土地の供給、財政と金融の支持、科学技術の革新、監督管理などの方面は内資企業と平等な待遇を享受する。

 

 34.外資を奨励するPPPモードでエネルギー、交通、水利、環境保護、市政共同プロジェクトなどのインフラプロジェクトの建設に参加するよう奨励する。プロジェクトの情報、透明な流れ、価格形成メカニズムを最適化し、プロジェクトの脱退メカニズムを健全化し、関連政策は同じ外資に適用し、より便利な条件で外資系の発電所、空港、港、道路、橋、地下鉄、給水、駐車場、ゴミ処理、汚水処理などの基礎を誘致するプロジェクトを行う。

 

 35 .外資が出資入株、株式買収、買収で借金できる、株式権の譲渡などの多種の方法で、わが市の国有企業の再編、合弁の協力に参加し、外国投資家は実物、株式、技術などの法律法規の許可の方式で出資することを許可する。国によっては規定の以外は、人の資質条件の中で外国投資主体に対し付加条件を設置してはならない。

 

 36 .外商投資企業が政府の仕入れに参加し、透明かつ公平な競争を公開する原則を堅持し、外商投資企業が我が国の国内で生産する製品に対し一視同仁、平等に対応することを支持し、不合理な条件を設置しし、制限を行い、外資企業の公平に政府の買い取り入札募集を促進する。条件に合致する外資系投資病院は医療保険の定点範囲に組み入れる。

 

 十一、投資の利便化の支援政策を推進する

 

 37.中国(遼寧)自由貿易試験区大連片区が、外国投資に対する集結効果を十分に発揮し、自貿易区体制メカニズムの革新を推進し、一番早く内外資企業の1つ目の窓口に登録し、制限時間を運営する。

 

 38 .自由貿易易区では、国際的に有名な仲裁機関、弁護士事務所、会計士事務所、認証機構、評価機構などの仲介サービス機構を優先的に導入し、事務用部屋、人材導入、出入国の利便性などの方面で政策支援を行う。

 

 39 .法律、行政法規のほかに、外商投資企業の最低登録資本の要求をキャンセルし、「公証分離」の改革を実施し、「写真後減証」を推進する。

 

 40 .外資プロジェクト管理プログラムと外商投資企業の設立、変更プログラムを簡素化する。企業の投資プロジェクトの承諾制を実行し、「政府により標準、企業を約束をし、過程が強く管理し、不信に懲戒する」という原則に従い、革新を探求し、審査のかわりに基準で行う、「先建て後検査」と「容欠受理」を中心とするプロジェクト管理制度を探求する。外国投資投資を全面的に実施する前国民待遇にマイナスリスト管理モードを実施し、ビジネス準備と商工登録の「単一窓口、単一表」の受付モードを実施する。外国投資を許可する項目に対し、投資審査の基準範囲を最小化し、原則として企業が法に基づいて自主的に投資する行為を決定し、政府はもはや審査しない。すでに届出事項に変更されたことは、すべて取り調べをしてはならない。条件に合致する外資系投資企業が簡易に登録解消を実施できる。

 

 十二、外国投資投資促進支援政策

 

 41 .『大連市人民政府事務庁が、大連市外資誘致(外資)に対する促進方法についての通知』(大政務発〔2015〕55号)に基づき、各地区の市、開放先導区に対し、外資の指標を利用して状況を完成させ、全市に対し、重大な貢献をして、プロジェクトの品質に対応する奨励を与える。各部門および機構、団体に対し、プロジェクトの資金の着位状況と総合サービスの品質に対して相応の奨励を与える。毎年1回、外資誘致業務の審査し、順位で上位6人の集団(ビジネス部門)に対し、20万元の奨励を与え、順位で上位の18人の個人に対し、1万元の奨励を与える。『大連市優秀外国投資企業考案評定弁法』により、毎年、市全体の外資系投資企業に対し、1回の総合的審査を行い、30の優秀な外商投資企業を選抜し、市政府から通報を行う。

 

 42 .公務で出国する外資誘致団体に政策緩和を与え、公務での臨時出国計画を制定する際に重要な保障を与え、優先的に出国手続きを行うことを支持する。「一帯の一路」および周辺国の訪問団グループの支援の力を強化し、国の従業員は、香港・マカオ台に臨時に派遣された人材誘致の仕事に組み込まれていないものに対し、量子化管理、海外進出の指標としない。

 

 43 .各地域は法定権限の範囲内で外資誘致待遇政策の取り組みを打ち出し、技術革新、経済発展、就業貢献が多い外資プロジェクトに対し、支援を行う。各地域では、実際の需要よって、重点業種、重点プロジェクトに対し、「一業一策」「一企一策」を実施する¥。厳格に各政策の承諾の履行と締結した各種の契約、協議を履行し、法律に基づいて外商投資企業および投資家の権益を保護する。

 

 44 .各地域は重点団地の企業化を積極的に模索し、上場運営を進めていく。条件に優れて理宇地域が会社化した外資誘致機構を設立することをサポートし、強力に政府が社会の招商サービスを購入することを推進し、社会の仲介が外資誘致活動を展開することを促進して、商人の市場化、専門化の動作レベルを向上させます。

 

 45 .情報ネットワーク、会議展示会、国際病院、国際学校、体育施設、宗教場所、航空路線などのインフラ整備を加速し、都市の国際化機能と対外開放競争力を向上させ、外商の仕事、生活の良好な環境を創る。

 

 この政策措置における外商投資重点産業と本部の支援政策に関する奨励と支援資金については、市財政と企業の所在地の財政が現行体制で規定された収入に比例して分担し、開発協力、融資賃貸、株式投資などの業界性業や人材の導入などについては、政策関係をサポートするおよび資金を奨励し、支援することは、既存の規定によって市財政が負担する。企業が享受する政策支持額は、その企業の地方の経済発展の貢献の上限とする。国家、省、わが市の他の政策の規定に適するものに対し、「高重複しない」の原則によって支持されている。奨励を得た税支出は、税法の関連規定によって企業と個人が負担する。本政策措置に基づいて資金の奨励と扶助を獲得した企業また機関は、10年以内に大連に転離しないことを約束し、わが市での納税義務を果たすと、登録資本を減らないことを承諾しなければならない。約束に違反する場合、支給された奨励と支援資金を返すことをする。

 

 本政策措置は、公布の日から施行され、政策の法律法規によって変化が発生した場合、状況によって評価と改訂をする。

Copyright 2018 DaLian China.All Rights Reserved