ホームページ > 経済産業 > 経済情報 > 新区の第1四半期にかけて外資企業を誘...
新区の第1四半期にかけて外資企業を誘致することが良好なスタートを切る

    第1四半期にかけて実際に利用した外資が同時期と比べて168%増加

 

    新区の第1四半期にかけて外資企業を誘致することが良好なスタートを切って、実際に利用した外資が4.8億ドルで、同時期と比べて168%増加し、年間任務の22.88%を完成し、全市の第1四半期にかけて実際に利用した外資の63.16%を占めた。

 

    新区ビジネス局の関連担当者の紹介によると、今年、新区が積極的に外資企業を誘致するイベントを組織して実施して、措置が以下のようである。インテル、大衆、オムロン、ファイザー製薬、住友化学などへ行って訪問して商談している重点プロジェクトを推進させ;海外へ行って世界500強企業を訪問して協力意向とプロジェクト手がかりを探し;世界の有名企業が中国に駐在する本部を訪問し、商談しているプロジェクトを進めてかつ新しいプロジェクトの手がかりを収集し;夏季ダボスフォーラム、ドイツハノーバー展会などの大型博覧会に参加し、更にプロジェクト情報を掘り起こし、資金導入のルートを広げ、備蓄プロジェクトを増加し、全力で企業を誘致する新しい突破を実現するために努力する。

Copyright 2015 DaLian China.All Rights Reserved.